FC2ブログ

2010年6月の演奏予定です。

台湾から帰国後、神戸、大阪、名古屋でレッスン。続けてプロ和太鼓集団のゲスト出演。皆様のお陰で体調も万全になり、充実した毎日を過ごさせて頂いている事に感謝致します。6月の演奏予定をお知らせ致します。

●6月4日(金)
上海万博「日本オカリナオーケストラ」アジア館公演

演奏は11:00~
入場料のみで演奏は無料でお楽しみ頂けます。

私の弟子、生徒を中心に結成された76名の精鋭達が日本代表としてオカリナアンサンブルを披露します。指揮:大沢聡 ピアノ伴奏:白神由美子

●6月8日(火)
大沢聡 オカリナ&チェロ&ピアノコンサート

店名:自家焙煎珈琲 森の響
住所:愛知県日進市米野木町南山973-13
電話:0561-73-8763

申し訳ございません。チケットは完売したとの連絡がありました。ピアノ:白神由美子、チェロ:永瀬ゆいのピアノ取りオスタイルでお届け致します。

●6月13日(日)
大沢聡 オカリナクリニック&コンサート

会場:JEUGIA 三条本店(京都府)

オカリナを演奏していてのお悩み、テクニックのコツなどについてレクチャー&クリニックを開催します。話題のダブル、トリプルオカリナの基礎知識から上級でテクニックまで、私が直々にお教えで出来る数少ない機会ですので、ふるってご参加下さい!コンサートはクラシックピアノトリオスタイルを京都で初めてご披露。私はバイオリンパートをオカリナ担当し、チェロ、ピアノと共に優雅なお時間をお楽しみ頂く予定です。

● 大沢流、新しいアンサンブルの世界「特別講座Ⅱ」

場所:ヤマハミュージック東海 名古屋店

日頃からお楽しみ頂いるオカリナアンサンブル。しかし、もう少し上手になりたい。お客様に感動して頂きたい・・・などのお悩みを持つ皆さんから寄せられたご意見が実を結び、今回の企画となりました。ご応募頂いた3つのアンサンブルグループを公開レッスンします!オカリナ界では初めての試みかと思います。上手に聴いていただく為の曲の解析方法、音が重なった時のテクニック等を中心のアンサンブルが上手になっていく過程を聴いている皆様にも体感していただこうと思っています。私の魔法をとくとご覧下さい^^ その他、私がお教えするアンサンブルコースのメンバーによるコンサートも開催されます。上海で鍛えたステージ度胸と共に高度なアンサンブルをご披露する予定です。

●キャンドルナイト in ROCK 大沢聡&小林真人コンサート

場所:清里高原「萌木の村」内 ブルーパブレストランROCK

夏至、冬至に行われていますキャンドルナイトに毎回演奏させて頂き、大変ご好評頂いているコンサートです。小林真人氏とのユニット「breath」発祥の地でコンサート。皆様にご満足頂けるように、幻想的な会場と演奏を展開していく予定です。

●大沢聡によるオカリナ初心者の為の講座&ミニコンサート

場所:ヤマハミュージック九州 福岡店

九州を代表するオカリナ奏者「和田名保子」氏のご協力により実現した、オカリナ奏者に転向してから初めての九州上陸。彼女のコンサートに出演する前のプレイベントとしてヤマハさんのオカリナフェアーに参加させて頂きます。私の持つ音楽学、演奏技術をおしげなく出し、またお見せしたいと思います。詳細につきましては、後日同社のホームページ上にアップ致しますので、もうしばらくお待ち下さい。

●7月3日(土)
「雅天空コンサート ~Moonlight Caravan 夜光杯~」

<時間>開場18時30分/開演19時
<場所>西鉄ホール(福岡市中央区天神2丁目11-3 ソラリアステージ6階)
<出演>オカリナ&ケーナ 和田名保子 
     ピアノ 佐藤金之助 
     ギター 松下隆二 
     チェロ 関原弘二
     パーカッション 山村誠一 
     ベース 小車洋介  
     ★ゲスト:オカリナ 大沢聡
<入場>前売り一般¥3,500- (当日¥4,000-)
<チケット>ローソンチケット http://l-tike.com 
      TEL.0570-084-008  Lコード:89378
<主催>FREE WAVE TENJIN FM/ムーンライトオフィス
<提携>西鉄ホール
<協力>ヨランダオフィス
<後援>福岡市 福岡市教育委員会(財)文化芸術振興財団 WWFジャパン
<お問合せ>Moonlight Office 092―324―7617

名術共に実力のあるオカリナ奏者「和田 名保子」が主幹するスーパーユニット「雅天空」のコンサートにゲスト出演します。和田氏の作品とのコラボから、私のソロまで。雅天空の魅力と私の力が重なると何が起こるのか、今から楽しみです。私の誕生日の翌日のコンサート。誕生日は九州で迎えるのですなっ^^楽しみです!

プロフィール

ocarinista

Author:ocarinista
国立音楽大学音楽学部器楽学科サキソフォーン専攻在学中にオカリーナと出会う。サキソフォーンを服部吉之氏、下地啓二氏、吹奏楽法・音楽表現技法を榊原達氏、ピアノ・ソルフェージュを故 榊原純子氏に師事。2004年10月プロ活動開始し、同年12月波多野杜邦氏制作のトリプレットオカリーナ「イカロス」の提供を受ける。2006年イタリアで東洋人初のリサイタルを開催後世界中から賞賛され、国際的に活動する。2014年6月アメリカニューヨークのカーネギーホールで開催された日米親善オカリナフェスティバルにソロ演奏。国内ではサントリーホール・東京オペラシティ、すみだトリフォニーホールなどの著名ホールでリサイタルを開催し、伊勢神宮・伊弉諾神宮・石山寺・二条城などの歴史遺産でもコンサートを行う。また、作曲家「服部和彦」氏に4曲の楽曲提供を受ける。これまでに国内で8枚・海外で4枚のCD、3枚のDVDを世界的に発表。楽器創作では、2008年5月㈲林楽器商会より「Osawa Noble Ocarina」、2010年4月㈱プリマ楽器より「Osawa Ocarina」、いずれも3オクターブの音域を持つトリプレットオカリーナを全国発表し、複数管オカリーナの世界的普及に貢献する。執筆活動では、2013年6月「絶対!うまくなるオカリナ100のコツ」(ヤマハミュージックメディア)、2014年3月「ダブル&トリプルオカリナ入門」(プリマミュージック)を発表。2016年11月「トリプルオカリナコンサートレパートリー」(プリマミュージック)を2巻同時に発表。作編曲家としては、2012年8月に自身初となる全曲オリジナル曲で構成されたアルバムを発表。クラシック、ポップス、ジャズ等、全てのジャンルで賞賛を受け、尚且つ、楽曲と楽器の創作もできる唯一無二の演奏家である。

2008年度国際芸術連盟音楽賞、第3回東京サミット音楽コンクール奨励賞を共にオカリーナで受賞。国際芸術連盟専門家会員。日本著作権協会準会員。フォーカリンク株式会社(台湾)エグゼプティブ・ディレクター、台湾オカリーナフィルハーモニー協会理事。韓国パンフルート・オカリナ協会マスタークラス教授。国際オカリーナアンサンブルコンテスト審査員。
イタリア・ブードリオ市名誉賞受賞。山梨市観光大使、山梨県公認の観光大使「やまなし大使」に就任。山梨オカリナ連盟顧問。

Majoring in saxophone in the instrumental performance department of the faculty of music at the Kunitachi College of Music, Satoshi Osawa first discovered the ocarina while still in school. With parents who were jazz musicians and a brother who performs on trumpet and ocarina, he was raised in a musically-blessed environment.

He began his professional career as an ocarina player in October 2004. In 2006 he became the first Asian ocarina player to give a recital in Italy. He subsequently went on to give concerts in seven different countries around the world, including Italy, South Korea, Taiwan, China, Germany, Austria, and the United States. In Japan, he has given recitals at major concert halls such as the Suntory Hall and Tokyo Opera City, and has performed at historical sites, including the Ise Jingu Shrine and Nijo Castle.

Developing a triple ocarina with a three-octave range, he has contributed the global spread of multi-chambered ocarinas. He won the 2008 Japan International League of Artists’ Music Award and was awarded an honorable mention at the third Tokyo Summit Music Competition. He is currently a professional member of the Japan International League of Artists and a member of the All Nippon Players Association. His reputation for expressing music from the soul precedes him as a next-generation ocarina player.

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク